製品ラインナップ
御見積り、構成のご質問等はメールでお問い合わせ下さい。
ご注文の際は製品名(型式)と数量をご連絡下さい。
配信サーバ
1サイトで1ライセンス必要です。
製品名[型式] 説明 標準価格
みんなの外字
配信サーバ
[型式:MGKS-0001]
外字と読み(単語)のデータを保管し、クライアントまたはリモートクライアントが組み込まれたコンピュータに配信するためのサーバ製品です。

配信サーバ用のマネージャ(外字のエディット)機能とクライアント機能が1ライセンス含まれています。
134,000円 (税抜)
  • 配信サーバを組み込んだコンピュータ以外でマネージャ機能を使用する場合は別途、追加マネージャが必要になります。
クライアント
ご利用になるコンピュータの台数分、各クライアントライセンスを組み合わせ下さい。
製品名[型式] 説明 標準価格
みんなの外字
10 クライアントライセンス
[型式:MGCL-0010]
配信サーバから取得した外字をローカルコンピュータに登録するためのクライアントエンジンです。 配信サーバのあるサブネット内で利用できます。 14,000円 (税抜)
みんなの外字
50 クライアントライセンス
[型式:MGCL-0050]
60,000円 (税抜)
みんなの外字
100 クライアントライセンス
[型式:MGCL-0100]
94,000円 (税抜)
みんなの外字
リモートクライアント
[型式:MGRC-0001]
配信サーバと隣接するサブネット用の外字を登録するためのクライアントエンジンです。
※ NAT等によるアドレス変換には対応しておりません。
5,000円 (税抜)
  • サブネットの合計が300を越える場合は別途ご相談下さい。
  • サブネット内のクライアントとリモートクライアントの合計が1000台を越える場合は別途ご相談下さい。
  • クライアントコンピュータをWindowsターミナルサービス環境でご使用になる場合も、コンピュータ台数分の「クライアントライセンス」が必要です。
オプション
製品名[型式] 説明 標準価格
みんなの外字
追加マネージャ
[型式:MGMA-0001]
外字および読み(単語)の編集と配信を依頼する機能を持った外字エディタです。
配信サーバを組み込んだコンピュータ以外で編集および配信する場合に必要です。
7,000円 (税抜)
みんなの外字
グループ外字オプション
[型式:MGLE-0001]
グループ単位の外字エディタとグループ外字を利用するためのエンジンです。 5,000円 (税抜)
みんなの外字
サイレントインストール版
[型式:MGSI-0001]
通常版(対話でインストール形式)とは別に、配信サーバのアドレスを組み込んだサイレントインストール形式で提供します。
IBM Tivoliでの実績があります。
100,000円 (税抜)
  • 複数のコンピュータでマネージャを同時に起動して外字をエディットすることはできません。
    PC-Aでマネージャを起動中にPC-Bで起動すると、”編集権が取得できません。【占有中 [コンピュータ:PC-A/ユーザ:xxx] 】”が表示されます。
    PC-Aのマネージャが終了した後で、PC-Bでマネージャを使用できます。
  • 追加マネージャを組み込むコンピュータには、クライアントエンジン(クライアントまたはリモートクライアント)も必要です。
  • グループ外字オプションを組み込むコンピュータには、クライアントエンジン(クライアントまたはリモートクライアント)も必要です。
最新版へのバージョンアップ
バージョンアップ
年間保守加入が条件です。従って保守に加入されていないと、年間保守料も必要になります。

御注文の際は以下の情報も併せてご連絡下さい。
・保有するライセンスキー
製品名 型式 標準価格
みんなの外字
配信サーバ (VUP)
MGKS-0001-VUP 67,000円 (税抜)
みんなの外字
10クライアントライセンス (VUP)
MGCL-0010-VUP 7,000円 (税抜)
みんなの外字
50クライアントライセンス (VUP)
MGCL-0050-VUP 30,000円 (税抜)
みんなの外字
100クライアントライセンス (VUP)
MGCL-0100-VUP 47,000円 (税抜)
みんなの外字
リモートクライアント (VUP)
MGRC-0001-VUP 2,500円 (税抜)
みんなの外字
追加マネージャ (VUP)
MGMA-0001-VUP 3,500円 (税抜)
みんなの外字
グループ外字オプション (VUP)
MGLE-0001-VUP 2,500円 (税抜)


年間保守継続ユーザー様のバージョンアップ
1年以上保守を継続加入されていることが条件です。

御注文の際は以下の情報も併せてご連絡下さい。
・保守契約番号(保守契約登録書に記載されています)
・保有するライセンスキー
製品名 型式 保守契約
継続年数
標準価格
みんなの外字
配信サーバ (SVUP)
MGKS-0001-SVUP1 1年 53,600円 (税抜)
MGKS-0001-SVUP2 2年 40,200円 (税抜)
MGKS-0001-SVUP3 3年 26,800円 (税抜)
MGKS-0001-SVUP4 4年 13,400円 (税抜)
MGKS-0001-SVUP5 5年 無償
みんなの外字
10クライアントライセンス
(SVUP)
MGCL-0010-SVUP1 1年 5,600円 (税抜)
MGCL-0010-SVUP2 2年 4,200円 (税抜)
MGCL-0010-SVUP3 3年 2,800円 (税抜)
MGCL-0010-SVUP4 4年 1,400円 (税抜)
MGCL-0010-SVUP5 5年 無償
みんなの外字
50クライアントライセンス
(SVUP)
MGCL-0050-SVUP1 1年 24,000円 (税抜)
MGCL-0050-SVUP2 2年 18,000円 (税抜)
MGCL-0050-SVUP3 3年 12,000円 (税抜)
MGCL-0050-SVUP4 4年 6,000円 (税抜)
MGCL-0050-SVUP5 5年 無償
みんなの外字
100クライアントライセンス
(SVUP)
MGCL-0100-SVUP1 1年 37,600円 (税抜)
MGCL-0100-SVUP2 2年 28,200円 (税抜)
MGCL-0100-SVUP3 3年 18,800円 (税抜)
MGCL-0100-SVUP4 4年 9,400円 (税抜)
MGCL-0100-SVUP5 5年 無償
みんなの外字
リモートクライアント
(SVUP)
MGRC-0001-SVUP1 1年 2,000円 (税抜)
MGRC-0001-SVUP2 2年 1,500円 (税抜)
MGRC-0001-SVUP3 3年 1,000円 (税抜)
MGRC-0001-SVUP4 4年 500円 (税抜)
MGRC-0001-SVUP5 5年 無償
みんなの外字
追加マネージャ
(SVUP)
MGMA-0001-SVUP1 1年 2,800円 (税抜)
MGMA-0001-SVUP2 2年 2,100円 (税抜)
MGMA-0001-SVUP3 3年 1,400円 (税抜)
MGMA-0001-SVUP4 4年 700円 (税抜)
MGMA-0001-SVUP5 5年 無償
みんなの外字
グループ外字オプション
(SVUP)
MGLE-0001-SVUP1 1年 2,000円 (税抜)
MGLE-0001-SVUP2 2年 1,500円 (税抜)
MGLE-0001-SVUP3 3年 1,000円 (税抜)
MGLE-0001-SVUP4 4年 500円 (税抜)
MGLE-0001-SVUP5 5年 無償
  • バージョンアップの適用はご購入済みの製品およびライセンス数に限ります。
    ライセンス追加分は新規のご購入となります。
  • バージョンアップは配信サーバ、クライアント、オプション全てのバージョンを合わせる必要があります。

年間保守
製品名 説明 標準価格
みんなの外字
年間保守
  • 最新版へのバージョンアップをバージョンアップ価格で提供します。
  • マイナーバージョンアップ製品を無償で提供します。
  • お問い合わせの回答
標準価格の10%
  • マイナーバージョンアップは不具合修正および改善され、製品番号 XX.YY の YY が大きくなった製品を対象とします。
    例:バージョン4.01をご購入の場合、4.02が対象となり、5.00は対象となりません。
  • 製品ご購入後、3ヶ月を経過した場合、内容にかかわらず、保守サービスに加入されたお客様のみ問い合わせ対応させていただきます。
構成例
 主となるサブネット(A)と隣接するサブネット(B)(C)で外字を共有する場合
製品名 型式 数量 内訳
みんなの外字
配信サーバ
型式:MGKS-0001 1 ・配信サーバ機能×1
・マネージャ(外字エディタ)機能×1
・クライアント機能(配信サーバ用)×1
みんなの外字
50クライアントライセンス
型式:MGCL-0050 1 主となるサブネット(A)のコンピュータ50台分のクライアント
みんなの外字
追加マネージャ
型式:MGMA-0001 1 配信サーバ以外のコンピュータで外字をエディットするためのマネージャ機能×1
みんなの外字
リモートクライアント
型式:MGRC-0001 5 隣接するサブネット(B)3台+サブネット(C)2台の合計5台分のリモートクライアント

※ NAT等によるアドレス変換には対応しておりません。
上図の例ではサブネット(A)と(B)およびサブネット(A)と(C)でアドレス変換される環境では動作しません。